フリーツールparafla!を駆使してレゲーを作っています。時々試作を掲載。 本家サイト「スタジオ256」もよしなに http://www.h-kurashi.com/
2005/081234567891011121314151617181920212223242526272829302005/102005/081234567891011121314151617181920212223242526272829302005/102005/081234567891011121314151617181920212223242526272829302005/102005/081234567891011121314151617181920212223242526272829302005/102005/081234567891011121314151617181920212223242526272829302005/10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アクションRPG「ビヨコロ」
ただいま作成中。

控え室から始まり控え室で終わるようになりました。
上下にも動けるように変えました。
地味な変化ですが手間がかかりやがります。

まだ敵が一種類なので、わざと凶暴にしています。
弾を吐くテスト用です。

ビヨコロ
スポンサーサイト
ミニRPGから一転、アクションて難しい・・。
前にUPした「ビヨコロ」ですが、だんだん様子が変わってきました。
上下にも動けるように改良中です。




主人公の動作は、

上下左右移動。
剣で攻撃。
ジャンプ。
盾を構える。

流れとしては、

控え室からスタート

コロシアムで試合

控え室へ

という単純なものですが、次の対戦相手を選べるように
しようと思っています。
コロシアムでタイマンで戦うゲームですが、
仮称「ビヨコロ。」としました。
画面端ぶつかるとびよ~んと吹っ飛ばされるからです。

びよ~んコロシアム。

どうせならプロレスにした方が良かったかも・・。

アクションRPGを目指していますが今はまだ
アクションもどきです。

一応主人公は剣闘士ということで、試合をして賞金を
貯めていつか自由に・・・なイメージです。

動きがまだまだルーズですが
盾で飛び武器弾いたり、ジャンプ中に攻撃可能とか
ファミコンくさい動きを作ってます。

アクションRPG「ビヨコロ。」の最新状態を見る
コロシアムでタイマンで戦うゲームですが、
仮称「ビヨコロ。」としました。
画面端ぶつかるとびよ~んと吹っ飛ばされるからです。

びよ~んコロシアム。

どうせならプロレスにした方が良かったかも・・。

アクションRPGを目指していますが今はまだ
アクションもどきです。

一応主人公は剣闘士ということで、試合をして賞金を
貯めていつか自由に・・・なイメージです。

動きがまだまだルーズですが
盾で飛び武器弾いたり、ジャンプ中に攻撃可能とか
ファミコンくさい動きを作ってます。

アクションRPG「ビヨコロ。」の最新状態を見る
最近ドット絵ばかり書いてます。
ファミコン世代の血がそうさせるのでしょうか。

絵が下手な僕でもドット絵なら「何を描いているか」
を伝わりやすいのが利点です。
FLASHだとなんとものっぺりした感じの絵になりがちなので
余計にドット絵の懐かしい感じがいいかなと思います。

↓こんな感じ



ゲーム作ってみたいと思う方は絵で挫折しやすい、とか
聞いたことありますが、ドット絵でとりあえず「ぽい」のを
描いて、ゲームそのものを進めたほうがいいかもしれません。

使っているツールは「EDGE」という無料ツールです。
小さい絵も背景も全部これでいけちゃいます。オススメ
http://www.tkb-soft.hmcbest.com/
「コロシアム(仮)」

不意に動くものを作りたくなって突貫で
作ってみました。(pataflaで作成)
BABARAさんのアクションRPGすごい楽しくて
イメージ的には目指したいです。

うりゃうりゃ剣でモンスターを落とせば勝ちです。
まだ敵は一匹しかいません。
HPは0でも死にませんがふっばされやすくなります。

またしても一日、これで終わりました。



ドラクエもどきRPGの作成を進めました。

城の場所に来たら城の中に移動し、王様と話す。

・・・たったこれだけですが、一日潰れちゃいました。
まだ王様一人だけの悲しいお城です。


ゲーム絵2





無料ゲーム総合サイト
「ペロクエスト」
ちゃんとエンディングを作る前にすでに仮ボスが
刈られているようです(^^;

イベントやらを増やしてせめて一時間くらい遊べる
ゲームになりたいもんです。

マップ探索型のRPG作成の方ですが
昨日までマップの行けない場所にブロックを一個づつ置いて
当たり判定してました。
ブロックの数分だけ当たり判定してたのでどえらいことになり、
効率よく作れないので途中で止まってました。

今日になって「まてよ?ParaDrawはベクター画像作れるだった!」
と今頃気が付き、進入できないところだけのマップを描いて
このベクター画像に対してだけ当たり判定したらビンゴ!
本当に頭の悪い自分に泣けます。

というわけで、二作目はいよいよドラクエもどきになりそうです。
どうにかこうにか、RPG動くようになりました。
とにもかくにもシンプルに一本仕上げようという
目的に近づきました。

安っぽいですが、タイトルやらエンディングやらも付けました。
セーブもできるように(なったはず・・)
戦闘終了時にオートで記録されます。

今後は街とかも入れたいと思います。

RPGの最新状態を見る

パラフラでもできるだろうと、マップをうろつくドラクエみたいな
のもちょっと作りかけてみました。
進入できない地形の判定を簡単な方法があればいいなぁ・・。

マップ型RPG試作
FLASHで作成中のRPG、少しバージョンアップしました。

敵の攻撃方法がやたら目立つようになり、
ややむかつきます。
ボスまでの距離のよって背景が変わるようにしました。
突貫で作った背景ですのでお許しあれ・・。

まだエンディング作ってませんが、
エンディング出来次第、セーブも付け様と思います。
もぅちっとお待ちください。

↓じゃんけんを戦闘にいれたのはムシキングでそんな
仕組みだと聞いたからですたい。
ムテキングじゃないですよ。


RPGの最新状態を見る
RPG作成中です。
一応仮のボスがいますがパラメータがひどいので
まともに戦ってもまだ勝てますまい。
でも100%逃げれるので負けますまい。

「叩く」⇒グー
「突く」⇒チョキ
「斬る」⇒パー
でジャンケンの構造になっています。じゃんけんで勝つと
ダメージが2倍になります。
敵ごとに癖など付けたいですね。

戦闘時に主人公が斬りかかる(飛び込む?)ような
効果を入れてみました。
攻撃方法によって変えてみた方がいいかなとも思ってますが
今は一種類です。

ちょちょっと遊んでみてください。
RPGの最新状態を見る
ロボット大戦シリーズはスーパーファミコンの
第三次からやってるのですが、
最近のシリーズはだんだん体力がもたなくなってます。
後半になるとだんだん集中できなくなって断念・・・。

昔の作品では考えられないくらい動き、しゃべり、気がつけば
団体で攻撃できちゃう。
敵の人工知能がハロの絵で「ガォォン」とか言っていたのが
懐かしいっす。

コツコツ作ってますが、相変わらず
お話はない状態です。

少々手を加えてアイテム取得のイベントが発生するようにしました。
攻撃力とかが若干変化します。

戦いのコマンドを戦うだけだったのを
「突く」「叩く」「斬る」のみっつにしました。
実はそれぞれ「グー」「チョキ」「パー」に対応していて
敵もターンごとに選んでます。
相性の良い(ジャンケンで勝つ)攻撃を選べると
攻撃力がそのターンだけアップします。
もちろん敵も同じです。

一本道のRPGのため、戦闘がマンネリしそうだったので
改良してみました。
バランスとかは後で調整予定です。

↓まだセーブ搭載していませんが仮プレイしてくださいね。
RPGの最新状態を見る
昨日まで「進む」「戻る」式な移動での
RPGにしようと作っていましたが、今日はちょっと
わき道にそれてしまいました。



・・・見ての通りマップ式の移動を試してました。
難儀にしているのが背景の移動不可の場所へ入れさせない
仕組み。見えないブロックを置いてます(^^;
根性で作ればできないこともないという感触を得ました。

でもとりあえず一本道のRPGを完成させなきゃね。

やっぱりRPGの定番はドラクエですね。個人的には
最新作よりこちらの方が好きです。

RPG作成中であります。
敵を増やすことは見通しが立ったので後回しに。
距離が0になったらボス登場もできそう。

ミニマムサイズで完成させちゃうのであれば
一本道を進む⇒ボスのところ⇒ボス倒す⇒エンディング
で完成しちゃいます。

アイテムとかイベントとか考えることはいっぱいですが
まずもってストーリーすら無いというのが問題ですね。

とりあえずシンプルな形で早々に一旦完成させてから
付け足そうと思います。


RPGの最新状態を見る

参考にしている本:

ゲーム作りに入ったにもかかわらず、
そんなにゲームをしていない僕です。

そんな僕でも最近燃えたのは「THE 地球防衛軍2」
まず定価2000円が嬉しいのですが、内容も斬新です。
巨大アリ、蜘蛛、といった化け物からロボットやUFOが
侵略してくる各ステージで、基本的にプレイヤーは
手持ちの武器でドンパチ。

弾切れしても何度でも弾込めできますし、だんだん
とんでもない武器が出てきて爽快に蹴散らしちゃいます。
2になって空を飛べるキャラクターも出てきて
遊び方増えました。
あんまり細かいこと考えずに熱中したい時にオススメです。

FLASHでゲームをつくろうと思い立ってから
もはや数年・・。
FLASHにどうにも馴染めずへたれていましたが
ある日「parafla」という素晴らしい無料ツールに
出会いました。

パラフラを勉強すること数ヶ月(サボっていたのも数ヶ月・・)
少しづつ形にしつつある今日この頃です。

paraflaの公式サイト様ではシューティングゲームの
サンプルがあるのでまずこれを色々改造してみたり
しました。

このブログではゲームを作る、しかも無料で、という
贅沢な目標へひた走ります。

第一弾は「ロールプレイングゲーム」

マップを作ってのドラクエ形式はあきらめて
一本道を進むような感じにしました。

「進む」でボスまで近づいていくという形式ですね。
VBで作られた秀作「名もなき島」で使われている手法です。
このゲームは楽しいうえ、勉強になりました。

移動のイメージができたので、
「進む」⇒ボスまでの距離がだんだん小さくなる。
「戻る」⇒ボスまでの距離が大きくなる。

今の段階では画面に距離表示しているんですが、
表示しないという手もありますね。
その場合背景がだんだん変わるとかしないと・・・。

RPGの最新状態を見る

参考:
ババラ様
淡路島爆走隊様

開発ツール:
parafla様
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。