フリーツールparafla!を駆使してレゲーを作っています。時々試作を掲載。 本家サイト「スタジオ256」もよしなに http://www.h-kurashi.com/
2005/081234567891011121314151617181920212223242526272829302005/102005/081234567891011121314151617181920212223242526272829302005/102005/081234567891011121314151617181920212223242526272829302005/102005/081234567891011121314151617181920212223242526272829302005/102005/081234567891011121314151617181920212223242526272829302005/10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FLASHでゲームをつくろうと思い立ってから
もはや数年・・。
FLASHにどうにも馴染めずへたれていましたが
ある日「parafla」という素晴らしい無料ツールに
出会いました。

パラフラを勉強すること数ヶ月(サボっていたのも数ヶ月・・)
少しづつ形にしつつある今日この頃です。

paraflaの公式サイト様ではシューティングゲームの
サンプルがあるのでまずこれを色々改造してみたり
しました。

このブログではゲームを作る、しかも無料で、という
贅沢な目標へひた走ります。

第一弾は「ロールプレイングゲーム」

マップを作ってのドラクエ形式はあきらめて
一本道を進むような感じにしました。

「進む」でボスまで近づいていくという形式ですね。
VBで作られた秀作「名もなき島」で使われている手法です。
このゲームは楽しいうえ、勉強になりました。

移動のイメージができたので、
「進む」⇒ボスまでの距離がだんだん小さくなる。
「戻る」⇒ボスまでの距離が大きくなる。

今の段階では画面に距離表示しているんですが、
表示しないという手もありますね。
その場合背景がだんだん変わるとかしないと・・・。

RPGの最新状態を見る

参考:
ババラ様
淡路島爆走隊様

開発ツール:
parafla様
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。