フリーツールparafla!を駆使してレゲーを作っています。時々試作を掲載。 本家サイト「スタジオ256」もよしなに http://www.h-kurashi.com/
2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/122017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/122017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/122017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/122017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロビーを統合して少し日が経ちましたがやはり対戦のし易さはあがったようです。

もっと早くできれば良かったと思う一方、PCのスペックや回線の低い方が不利になるという事態は相変わらずで、人によっては
強制終了もあるようです。FCSに関する資料が少なく
経験者もなかなかいないのでどうしても手探りなのですが
少しでも改善したいと思っています。

改善の一案としては現在のプログラムの改修ではなく
新しく一から組みなおすことも考えています。

FCS+Parafla!をはじめてやってみたこともあり、かなり難儀なプログラムになっているのでシンプル化することでかなり負荷を下げられるのではないかと思います。
最初は二人対戦しか考えていなかったのでプレイ人数増加も
今度は最初から含めておきたいと思います。

とりあえず現状ベースで追加しようと思っているのでは
・キャラの追加
・部屋の増加
・プレイヤー登録制


キャラの追加は最初10キャラ程度と思っていたのですが
もう少し増やさないといけない感じですね。
部屋の数も今の10部屋では時間帯によっては満室になるので
増加する必要ありです。

プレイヤー登録制は必須にするか未定ですが
登録したプレイヤーさんのみ使える機能、例えばチャット機能など
を盛り込んでいこうと思います。FCSを利用したチャット機能は
テスト済みなのでこれは実現性きわめて高いです。
登録システムは近々テストプレイヤーさん達にお願いしようと思います。


続FLASH ActionScriptバイブル MXのツボ with Flash Communication Server MX
続FLASH ActionScriptバイブル MXのツボ with Flash Communication Server MX上野 亨

おすすめ平均
starsわが国唯一無二のFCS参考書
stars残念...
stars今となっては.
starsこの本が星4.5??
stars本当は星5つです

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ちなみに「FCS」は参考文献はこの一冊のみです。
もちろんゲームの作り方とか書いてあるわけではないのでそのまま対戦ゲームというわけにはいかないですが、かなり分かりやすい本と思います。サンプルも多く、チャットや動画配信などはかなり理解できました。
FCSのコンソールなどは英語なのでこの本でそれぞれの意味も
分かったので非常に助かりました。何故「続」を推すかというと
一応「続」の付かない前編があるのですが「FCS」は「続」の後半
に詰まってます。
値段も高いこともあるので「FCS」を本気で使う覚悟と環境のある方
のみ手元に置かれる方がいいでしょう。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamedas.blog23.fc2.com/tb.php/61-2d695523
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。